このエントリーをはてなブックマークに追加




 レジェンダ・コーポレーションは、2012年4月入社を希望する新卒の大学生・大学院生を対象に、社会人に関する意識調査を行った。



 学生に今の気持ちを尋ねると、「早く社会人になりたい」が33.1%、「もっと学生でいたい」40.4%、「どちらともいえない」26.5%となった。

 社会人になるにあたって、期待と不安、どちらが大きいか尋ねると、期待が大きい(「期待が大きい」「やや期待の方が大きい」)が49.4%、「不安が大きい」(「やや不安の方が大きい」「不安が大きい」)が50.6%となった。

 海外をマーケットにする仕事に挑戦したいと思うか尋ねると、「思う」(「非常に思う」「やや思う」)と回答したのが、全体では65.2%、男性は72.8%、女性は56.8%となった。

 本調査は、2012年4月入社を希望する新卒の大学生・大学院生を対象に、2012年1月16日(月)~1月25日(水)に実施した。有効回答数は1,227名である。






著者プロフィール
CAREERzine編集部(キャリアジンヘンシュウブ)

 出版社の歴史と信頼、ウェブマガジン編集部のフットワークと情報力を活かして、読者の皆さんのよりよいキャリア構築をお手伝いします。





タグクラウド




ページトップへ
ページトップへ